ナビゲーションリンクをスキップ
|サイトマップ|
GIS関東のトップページへリンク
業務紹介

下水道台帳作成

下水道台帳とは、マンホール・管渠・桝について図面を作成する作業です。

成果品までの工程

1.現地調査

下水道竣工図よりマンホール・管渠・桝データを施設平面図に展開して位置・距離などを現地調査する。
現地調査の写真
現場調査

2.水準測量

マンホール地盤高を水準測量により値を求める。
 

3.地下埋設物調査

現地調査を行ったマンホールについて、現地にてマンホール蓋を開け、土かぶり・管種・管径・人孔内径を観測する。

4.施設平面図作成

現地調査・水準測量・地下埋設物調査のデータに基づき、施設平面図を作成する。

5.デ−タ入力・調書作成

施設平面図より、マンホール・管渠・桝についてデータ入力・調書作成を行う。
データ入力の写真
データ入力
下水道台帳施設平面図及び下水道台帳調書

一つ前に戻る | 上に戻る


ホーム  |  業務紹介  |   取扱製品  |  会社概要  |   事業所一覧  |  採用情報  |   お問い合わせ
プライバシーポリシー  |   個人情報に関する公表事項  |   暴力団等反社会的勢力への対応について
Copyright© 2001-2018 GIS-KANTO Co.,Ltd. ALL Rights Reserved.